Language:
Page Info
Skill Level:
Engine Version:

Grass ツールのクイック スタート

概要

このクイックスタートチュートリアルは、アンリアルエンジン4(UE4)のリリース4.8で利用可能となる新機能 GrassTool の設定および使用方法について説明します。 びっしりと茂った草で密に覆われたランドスケープを作成するために、スタティックメッシュを作成、設定、スポーンさせる方法を学んでいきます。 プロジェクトに調和させたバーチャル草原を具現化するための主要なプロパティと設定も紹介します。

T_Grass_Intro.png

正しく機能させて希望通りの結果をもたらすために、Grass ツールに必須のアクタやプロパティすべても公開します。 このクイックスタートを完了すると、上図のようなレベルが出来上がります。

現時点では Grass ツールは Landscape Terrain アクタにだけ作用します。別タイプのアクタに草をスポーンさせるために Grass システムを使用しても機能しません。

前提条件

コレクションからいくつかのコンテンツを以下のクイックスタートで使用するため、 アンリアルエンジンマーケットプレイス から Open World Demo Collection コンテンツパックもダウンロードしなくてはいけません。 Open World Demo Collection をダウンロードしたら、クイックスタートと一緒に使用するために以下の操作方法でプロジェクトに追加します。

  1. マーケットのランチャーから Open World Demo Collection を探してダウンロードします。

    T_OWT_OWDC.png

  2. ランチャーの Library セクションに移動して、 Vault セクションで Open World Demo Collection を探します。 T_OWT_Add_Content_00.png

  3. Add to Project ボタンをクリックします。

    T_OWT_Add_To_Project.png

  4. 追加先としてプロジェクトの一覧が表示されます。クイックスタートと一緒に使用するために現行プロジェクトを選んで、 Add to Project ボタンをクリックします。

    T_OWT_ATP.png

手順