Language:

詳細パネルの UI

このページ中:

[Details (詳細)] パネルには、ビューポート内の現在の選択内容に関連する情報、ユーティリティ、関数が表示されます。 アクタの移動、回転、スケーリングのための変換編集ボックスがあり、選択されたアクタに対して編集可能なプロパティを全て表示します。 またビューポートで選択したアクタのタイプに応じて、追加編集機能へ すばやくアクセスすることができます。例えば、選択したアクタを FBX へエクスポートし、互換性のある別タイプのアクタへ変換することができます。[Details] パネルは、 選択したアクタで使用したマテリアルの表示も有効にして、必要に応じて編集のためにこれらを素早く開くことが出来ます。

Level Editor Details Panel

番号

名前

説明

1

鍵のアイコン

[Details (詳細)] パネルにプロパティが表示されているアクタがアクタの選択に応じて変更しないように、[詳細] パネルをロックします。

2

簡単な名前のボックス

選択したアクタの分かりやすい名前を表示します。この名前は修正が可能です (複数のアクタが選択されている時はグレー表示されます)。

3

検索フィルタ ボックス

表示する詳細をフィルタリングするためにテキスト入力ができます。

4

プロパティ マトリクス アイコン

[Property Matrix (プロパティ マトリクス)] を開きます。これにより、結合リストとして [詳細] パネルに表示する代わりに、複数アクタのプロパティ値のマトリクスを同時に表示することができます。Property Matrix に関する詳細は、 (Engine/UI/LevelEditor\Details) を参照してください。

5

表示フィルタ アイコン

展開、折りたたむオプションを表示するか、プロパティ カテゴリをフィルタリングします。

6

プロパティ エリア

表示や修正ができるようにアクタのプロパティを表示します。

タブの右上隅にある小さな "X" をクリックすることで、どのパネルも閉じることができます。また、以下の手順でパネルを非表示にすることもできます。タブ上で 右クリック して、表示されるコンテキスト メニューで [Hide Tab] をクリックします。閉じたパネルを再度表示するには、[Window] メニューでそのパネル名をクリックします。

レベルエディタの [詳細] パネルの詳細は、 詳細パネル を参照してください。