Language:
Page Info
Skill Level:
Engine Version:

メッシュ ペイントのユーザー ガイド

MeshPaintMode_Active.png

Mesh Paint ツールは、レベルビューポートでスタティックメッシュの頂点カラーをインタラクティブにペイントします。固有のカラー/アルファ値でシングルメッシュの複数のインスタンスをペイントし、そのデータをマテリアルの中で思いのままに使用することができます。

カラー データを直接可視化することができ、複数のメッシュを同時かつ簡単に編集できます。また、ツールには「ブレンドウェイト」をペイントする特別な機能があり、ピクセルごとの複数のテクスチャ間を補間することが出来ます。

頂点ペイント機能のほとんどはとても簡単に習得できます。すぐに作業を開始したい場合の基本的なステップは以下の通りです。

以下のセクションで、様々なブラシの設定やマテリアルがどのように設定されるかなど、詳細なプロセスを説明します。

メッシュ ペイント モードを有効にする

メッシュペイント ツールを起動して使用するには、「Mesh Paint Mode 」と入力します。そして [Modes] パネル上でペイント ブラシのボタンをクリックするだけです。

MeshPaintMode.png

これにより、 [Mesh Paint] パネルが表示され、エディタ フレームの左パネルにドッキングしたままになります。

MeshPaintPanel.png

このモード時には、カメラ移動や選択など、一般的なエディタ動作も実行できますが、一部の機能は無効化されます。また、お使いのパースペクティブ (透視図法) ビューポートは、このシステムの必要条件となる real-time モード へ強制的に切り替えられます。

メッシュ ペイント モードを終了するには、 [Modes] パネル内で別のエディタ モードを選択するだけです。

CloseMeshPaint.png