Language:
Page Info

4.Grab Event をビルドする

このガイドでは GrenadeGunPistol の Grab Events をオーバーライドして、何かに衝突したときに銃が爆発するかしないかをチェックするようにします。

ステップ

  1. イベントグラフ右クリック して Begin Primary Grab を検索します。イベントグラフにノードを追加するには、Event Begin Primary Grab を選択します。

    image alt text

  2. 以下に対しても同じプロセスを繰り返します。

    • Event Begin Secondary Grab

    • Event End Primary Grab

    • Event End Secondary Grab

  3. こうした各イベント ノードについて、既存の機能があれば実行されるように親のブループリントで同じイベントを呼び出す必要があります。これを行うには、作成した 4 つのイベント ノードを 右クリック して [Add call to parent function] を選択します。

    image alt text

  4. イベント ノードをその親ノードに接続します。

    image alt text

  5. [My Blueprint] パネルの [Variables (変数)] の隣にある + ボタンをクリックして新規変数を作成し、bCanExplode と名前を付けます。

    image alt text image alt text

    アンリアル エディタでこのセッションに新規変数を作成していない場合は、自動的に Bool になります (赤のアイコンは Bool であることを示します)。ただし、変数を変更する必要があればそれを [My Blueprint] タブで選択してから、[Details] パネルで変更することができます。

    image alt text

  6. bCanExplode 変数を クリック して イベントグラフ までドラッグし、[Set] オプションを選択します。

    image alt text

  7. Ctrl + W キーを使って Set Can Explode ノードを複製し、新規ノードのチェックボックスをクリックし、bCanExplode の値を True に設定します。

    image alt text

  8. 最後に、以下のように親ノードを対応する Set Can Explode ノードに接続します。

    Copy Example

    image alt text

    画像の左上隅のアイコンをクリックしてこのブループリント グラフをコピーしてプロジェクトにコピーします。

  9. ブループリント エディタのツールバーで [Compile] をクリックしてブループリントを更新します。変更を保存するには [Save] をクリックします。

結果

こうしたイベントは銃をつかんで放したときに呼び出されます。ブループリントの隣のセクションにある bCanExplode 変数を使って銃を持ったままロボットをパンチしたときに爆発しないようにします。