Language:
Page Info
Skill Level:
Engine Version:

1.2 - Visual Studio でプロジェクトを開く

前のステップで Basic Code プロジェクトをセットアップし、ゲーム モード を作成しました。ゲーム モードでは、ゲームのルールと勝敗条件を定義します。また、デフォルト クラスも設定します。これは、ポーン、プレイヤー コントローラー、HUD を含む一部の基本的なゲームプレイ フレームワークのタイプに使用されます。このステップではエディタを使って Visual Studio でソリューションを開き、プロジェクトの Game Mode クラスを見ることができるようにします。

  1. ファイル メニューから [Open Visual Studio] を選択して Visual Studio で C++ コードを開きます。

    FileMenu_OpenVS.png

  2. Visual Studio で C++ コードを開くと、Solution ExplorerCPP ファイルと ヘッダー ファイルが表示されます。

    VS_SolutionExplorer.png

  3. ここまでで、FPSProjectGameMode.cpp の中に以下のコードがあるはずです。

    #include "FPSProject.h"
    #include "FPSProjectGameMode.h"
  4. FPSProjectGameMode.h 内に以下のコードもあります。

    #pragma once
    #include "GameFramework/GameModeBase.h"
    
    #include "FPSProjectGameMode.generated.h"
    /**
    
     * 
     */
    UCLASS()
    class FPSPROJECT_API AFPSProjectGameMode : public AGameModeBase
    {
        GENERATED_BODY()
    };
  5. C++ プロジェクトを Visual Studio で開いたので、プロジェクトにコードを追加することができます。