Language:
Page Info
Engine Version:

7. AI Controller ブループリント:ブラックボードの初期値

ここで Blackboard 上の "HomeLocation" キーを設定する必要があります。少々入り組んだステップとなります。

ステップ

  1. Get Blackboard ノードと Get Controlled Pawn ノードが必要です。

    getBBandCPnodes.png

  2. 右クリック してコンテキスト メニューで Reference to Self ノードを取得し、 Get Blackboard ノードへ接続します。

    addSelf.png

  3. Get Blackboard ノードの Return Value をドラッグして、 "Vector" を検索し、 Set Value as Vector ノードを作成します。

    createSetKeyVectorNode.png

  4. Get Controlled Pawn ノードから Return Value を引き出して Get Actor Location ノードを作成します。

    actorLoc.png

  5. Get Actor LocationReturn Value ピンを Set Value as Vector ノードの Vector Value に接続します。

    connectedALtoSV.png

  6. Set Value as Vector ノードにある Key Name を引き出してコンテキスト メニューから Promote to Variable を使用します。

    promoteText.png

  7. [My Blueprint (マイブループリント)] パネルで変数に名前をつけます。[HomeLocation] という名前を付けます。

    • 変数に名前をつける前にどこかをクリックしてしまった場合は、右クリック してコンテキスト メニューを使用して [My Blueprint (マイブループリント)] パネルで名前を変更することができます。

    hlconnected.png

  8. ブループリントをコンパイルします。

  9. [My Blueprint (マイブループリント)] パネルHomeLocationKey 変数を選択します。

  10. [Details (詳細)] パネルで Default Value をブラックボードの Vector Value の名前と全く同じものに変更します。この場合は、 "HomeLocation" になります。

    homeLocationDetails.png

  11. Use Blackboard ノードの出力実行ピンを Set Value as Vector ノードの入力実行ピンに接続します。

    execution2.png

次のステップでは、引き続きグラフを編集し、このグラフに追加して AI Controller に望ましいビヘイビア ツリーを実行させます。