Language:
Page Info
Skill Level:
Engine Version:

2.Dialogue Waves のビルド

Prerequisite Topics

This page assumes you have prior knowledge of the following topics. Please read them before proceeding.

このサンプルでは、Quest NPC から Adam と Zoe にあいさつをします。複雑なダイアログに関する情報は、 サウンドキューとダイアログのセクション をご覧ください。 ダイアログの各行は、それに関連付けられた Dialogue Wave アセットが必要です。

  1. コンテンツ ブラウザ に戻り、[Dialogue Wave] を新規作成します。

    DialogueWaveNew.png

  2. 新しいアセットに QuestGreeting と名前を付けます。次にそれを ダブルクリック して開きます。

  3. Spoken Text に、次のように入力します。 "Hey!Could you come over here?I need your help with something important."

    NPC が Adam や Zoe に話しかけるときに同じテキストが話されますが、このゲームのデザイン ドキュメントでは、各リスナーに向けての話し方が異なるであろうことが示唆されています。つまり、 2 種類の Dialogue Context をセットアップする必要があります。

  4. デフォルトでひとつのコンテキストが既に作成されています。Speaker エントリに、Quest NPC を入力します。

    Context1Speaker.png

  5. [+] 記号をクリックして、リスナーを追加します。

    Context1ListenerAdd.png

  6. Directed At エントリを Adam に設定します。

    Context1Listener.png

  7. [Add Dialogue Context] をクリックして、新規 [Dialogue Context] を追加します。

    AddDialogueContext.png

  8. このコンテキストの SpeakerQuest NPC に、Directed AtZoe に設定します。

    ZoeContext.png

Zoe に対しては共通の軍隊の経歴があるため、フレンドリーに話しかけるようにし、Adam に対しては傭兵の過去があるため信頼できないとして、乱暴に話しかけるように声優に指示を用意することもできます。こうしたことは、声優監督 分野の仕事です。 最後に、声優の録音後に、これを Sound Waves (音声波形) としてインポートし、各コンテキストの Sound Wave 入力フィールドに設定します。 この例では、Sound Waves を作成しませんが、テストのために Starter Content から Sound Waves を使用することができます。

GreetingAudio.png

Dialogue Wave でも Subtitle Override を設定できます。これは、キャラクターがプレイヤーがわからない外国語で話しかける場合などに便利です。