Language:
Page Info
Engine Version:

Copy/Paste Region ツール

Copy/Paste ツールは、ギズモを使ってランドスケープのある領域から他の領域へハイト データをコピーします。既存ハイトマップをインポートしてランドスケープにペーストしたり、 ハイトマップの領域を選択し、それを独自のハイトマップの .raw ファイルとしてエクスポートして、 外部プログラムで使用することもできます。

Copy/Paste ツールの使用方法

このデモでは、ギズモをマニュアルでスケールしてから領域をコピーし、別の位置にペーストします。 そして、Region Selection がギズモを自動スケールして別の位置へコピー&ペーストできるようにします。

ギズモのコピー&ペースト

ギズモを使ってキャプチャしたランドスケープの高さは、その後も使用することができます。こうすることで、ランドスケープを簡単に移動したり、既存ハイトマップからハイト データをインポートしたり、 既存のハイト データから World Machine など外部プログラムで使用できるハイトマップ ファイルにハイト データをエクスポートすることができます。

gizmo1.png

gizmo2.png

gizmo3.png

これらの例では、キャプチャするペイント領域の周囲でギズモの境界をスケールし、次にギズモをランドスケープの別の部分に置き、最後に既存のランドスケープ上にペーストしています。

ギズモの使用方法については ランドスケープ ギズモ を参照してください。

ツール設定

Copy/Paste Tool

RegionCopyAndPasteToolProperties.png

プロパティ

説明

Copy Data to Gizmo

マスクを考慮しながら、選択領域からギズモ境界内のデータをコピーします。

Fit Gizmo to Selected Regions

すべての領域選択が完全に入るように、ギズモを配置およびサイズ変更します。

Fit Height Values to Gizmo

ギズモの Z サイズにぴったり合うようにギズモ内のデータをスケールします。

Clear Gizmo Data

コピーしたデータのギズモをクリアします。

Tool Strength

ツールの強度です。圧力センサーのペン / タブレットを使う場合、使用する圧力がツールの強度に影響します。

Paste Mode

ペーストにより値が上がる、値が下がる、または上げ下げの両方が起こります。

選択

説明

Both

データの値を上げ下げしてペーストを実行します。

Raise

データの値を上げてペーストを実行します。ハイトマップより下の領域は変更されません。山のコピー&ペーストに適しています。

Lower

データの値を下げてペーストを実行します。ハイトマップより上の領域は変更されません。谷や穴のコピー&ペーストに適しています。

Gizmo Copy/Paste All Layers

すべてのレイヤーのコピー&ペーストを行います。設定しない場合、ターゲット パネルで選択したレイヤーのみをコピー&ペーストします。

Snap Gizmo to Landscape Grid

ギズモがランドスケープにぴったり合わせてサンプリング ポイントを並べます。こうすることで、コピー&ペースト処理でぼやけにくくなります。ギズモのスケールは関係ありません。

Use Smooth Gizmo Brush

ランドエスケープに送るギズモ データのエッジをスムーズにします。この処理をしないと、ペーストされたデータのエッジがギザギザになります。

高度なプロパティ

Gizmo Import/Export

選択した領域のハイトマップのインポート / エクスポート時に使用できるオプションです。

選択

説明

Heightmap

インポートするハイトマップ ファイルのインポート ファイル パスを設定します。

Heightmap Size

インポートするハイトマップのサイズです。このプロパティの調節は必要ありません。

レイヤー

Layer Filename

ペイントされたレイヤーに使うハイトマップ データのインポート ファイル パスを設定します。

Layer Name

インポートされたハイトマップ レイヤー名を設定します。