Language:
Page Info
Engine Version:

Datasmith ソフトウェア相互運用ガイド

Datasmith の目標の 1 つは、アーキテクチャ、エンジニアリング、建設、製造といった産業にまたがり使用されている業界標準の 3D 設計アプリケーションを最大限にサポートすることです。Datasmith の概要NEW! で説明しているとおり、Datasmith は多くの場合において、サポートしているこれらのソフトウェア アプリケーションとファイル形式をすべて同様に処理して、同様の結果を出力します。

しかし、サポートしているアプリケーションおよびファイル形式には、インポート処理に関してそれぞれに独自の課題と利点があります。以下のガイドでは、各々の異なるデータソースに特有の補足的に考慮すべき事項について解説しています。