Language:
Page Info

2.新規マテリアルを作成する

カスタム ピストルの用意ができましたが、まだデフォルト ピストルの動作と変わりません。投げると青の Dissolve エフェクトを示します。このピストルは爆発するので赤のエフェクトの方が適しています。これをセットアップするには、 Pistol が使用する Dissolve する新規 マテリアル インスタンス が必要です。

ステップ

  1. コンテンツ ブラウザ で検索ボックスを使って MI_Pistol_Dissolve を検索します。

    image alt text

  2. アセットを 右クリック して [Create Material Instance] を選択して MI_Pistol_Dissolve に基づき新規マテリアル インスタンスを作成します。

    image alt text

  3. 新規マテリアル インスタンスを 「GrenadeGun Content」 フォルダにドラッグします。マウス ボタンを放してそこに移動する場合に、[Move Here] を選択します。

    image alt text

  4. マテリアル インスタンスの名前を変更するには [F2] キーを押します。新しい名前として GrenadeGun_Dissolve_MI と入力します。

    image alt text

  5. マテリアル インスタンス エディタ で編集するには、 GrenadeGun_Dissolve_MIダブルクリック します。

    image alt text

  6. オーバーライドを有効にするには [Dissolve] パラメータの隣にあるチェックボックスをクリックします。Dissolve パラメータの値を -0.2 から 0.33 の範囲の値に設定します。使用する値は Dissolve エフェクトが見えるように、プレビュー ビューポートで現在使用しているプレビューの形状に応じて変わります。

  7. オーバーライドを有効にするには [DissolveBurnColor] パラメータの隣にあるチェックボックスをクリックします。このパラメータは Dissolve エフェクトで使用する色を制御します。

    image alt text

  8. カラー ピッカーを呼び出すにはカラー バーをクリックします。赤味を帯びた色に設定します。ここでは以下の値を使いました。(2.0, 0.23705, 0.0032819, 15000.0)

    image alt text

    [DissolveBurnColor] パラメータを展開して [Details (詳細)] パネルに直接 R、 G、 B 値を入力して個々の値を公開することもできます。

    image alt text

  9. マテリアル インスタンス エディタのツールバーで、Dissolve パラメータの隣にあるチェックボックスを再度クリックして無効にします。単にプレビュー目的で使っていたからです。

  10. 変更を保存するには、[保存] ボタンをクリックします。

結果

デフォルトの青色のエフェクトに代わる赤色のエフェクトを持つ Dissolve マテリアルが用意できました。

image alt text