Language:
Page Info
Tags:
Skill Level:
Engine Version:

SteamVR のベストプラクティス

T_Vive_HMD.png

SteamVR SDK は専用のヘッドマウント ディスプレイ (HMD) を使用しないという点で、他のアンリアル エンジン 4 (UE4) Virtual Reality SDK と異なります。この UE4 プロジェクトは SteamVR 向けに開発されているので、SteamVR 対応のどの HMD でも利用することができます。本ガイドでは、SteamVR と UE4 向けコンテンツ開発で知っておく必要のある情報をまとめました。

SteamVR Beta

最新版の SteamVR がインストールされているか確認するために、SteamVR ツールを右クリックして [Properties] > [Betas] から [beta - SteamVR Beta Update] オプションを選択して、SteamVR Beta を選ぶようにしてください。

SteamVRBP_01.png

SteamVR HMD ターゲット フレーム レート

以下は、SteamVR を使用するために UE4 プロジェクトが満たさなければならないフレームレートです。

HMD デバイス

ターゲット フレーム レート

HTC Vive

90 FPS

Oculus Rift

90 FPS

SteamVR サニティ チェック

サポートされている HMD にプラグインして SteamVR プラグインを有効にすると、アンリアル エンジンは自動的に SteamVR を使用します。SteamVR が動かない場合は、SteamVR プラグインが有効になっているかどうかをまず確認してください。SteamVR プラグインは [Virtual Reality] セクションの プラグイン メニューにあります。

クリックしてフルサイズで表示

SteamVR の動作を確認する

SteamVR は UE4 Editor ビューポート、またはデフォルトの Play In Editor (PIE) セッションでは動きません。SteamVR にプロジェクトを表示するには、[VR Preview (VR プレビュー)] オプションを使います。[VR Preview] オプションを使用するには、UE4 エディタで以下の操作が必要です。

  1. メイン ツールバー上にある [Play (プレイ)] セクションの [Play (プレイ)] ボタンの横の小さな白い三角をクリックします。

    Rift_Preview_00.png

  2. ドロップダウン メニューから [VR Preview] オプションを選択して、Rift を装着し、VR の中のプロジェクトを見ます。

    Rift_Preview_01.png

    プレイ モードを [VR Preview] オプションに切り替えておけば、ALT + P などのショートカットでもプロジェクトが VR でいつでも起動します。

SteamVR Mirror Mode

SteamVR Headset Mirror は、ユーザーが HMD で見ているものを他の人が見ることを可能にします。このモードを有効にすると、UE4 プロジェクトと SteamVR コンポジタで見ているものを記録する場合に特に便利です。ミラーを有効にするには、以下の手順に従います。

  1. まず、SteamVR ツールを右クリックしてメニューを表示させ [Display Mirror] オプションを選択します。

    SteamVRBP_02.png

  2. 以下の画像のようにミラーが [HeadSet Mirror] という名前の新規ウィンドウ内に表示されます。

    ユーザーは HMD を装着すると上の画像をまったく同じものが見えます。

SteamVR デベロッパーのためのリンク

以下のリンクは、SteamVR のハード / ソフトウェアに関する問題など役立つ情報が提供されています。

Tags