Language:
Page Info
Tags:
Engine Version:

Set Spectator Screen Mode Texture Plus Eye Layout

このページ中:

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode.png

このノードはESpectatorScreenModeTexturePlusEye 関数のレイアウトを設定するノードです。

入力

ピンの位置

名前

詳細

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_1.png

(In) Exec

Input execution pin.

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_2.png

Eye Rect Min

目が描画される画面の四角の最小位置を設定する Vector 2D Structure です。

値は 0.01.0 の間でノーマライズされます。

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_3.png

Eye Rect Max

目が描画される画面の四角の最大位置を設定する Vector 2D Structure です。

値は 0.01.0 の間でノーマライズされます。

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_4.png

Texture Rect Min

テクスチャが描画される画面の四角の最小位置を設定する Vector 2D Structure です。

値は 0.01.0 の間でノーマライズされます。

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_5.png

Texture Rect Max

テクスチャが描画される画面の四角の最大位置を設定する Vector 2D Structure です。

値は 0.01.0 の間でノーマライズされます。

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_6.png

Draw Eye First

If このフラグを True に設定すると目はテクスチャの前に描画されます。false に設定するとテクスチャは目の前に描画されます。

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_7.png

Clear Black

このフラグを True に設定すると、レンダー ターゲットが四角が描画される前に黒く描画されます。

出力

ピンの位置

名前

詳細

SetSpectatorScreenModeTexturePlusEyeLayoutNode_8.png

(Out) Exec

出力実行ピンです。

Tags